--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-22

TOYOTAショック

 日本の自動車産業にも景気悪化の波が押し寄せてきています。

 平成20年度通期の連結営業損益が1,500億円の赤字になる見込みを発表しました。前期に2兆2000億円の最高益から一転赤字と戦後初の赤字だそうです。
 12月以降の想定レートを、ドル円を90円、ユーロ円を120円と設定しました。

 ドル円が1円円高になると、400億円の減益になると想定されており、来期80円が続けば4,000億円、70円であれば8,000億円の減益になるということでしょうか。まさに天国から地獄へ落とされるといった印象です。80円、70円になると予想しているエコノミストなどもいらっしゃいますが、本当になるのでしょうか。一時的にはあったにしても、続くことはないように思えます。
 そこまで円高が続くようであれば、日本で生産することがなくなり、新興国など賃金が安く済むところに生産拠点を置くようにしていくと考えられ、日本の輸出企業の雇用が激減しますので大問題になると思われます。

 アメリカのビッグスリーの次は、日本の大手3社となってしまうのでしょうか。

 豊田市の法人税収も激減しているようで、積立金がある限りは自力でやっていけますが、底をついたらあっと言う間に赤字自治体になってしまうかもしれませんね。トヨタに頼ってきた他の自治体も大きな問題になってきているのではないでしょうか。

 ドル円の底が見えてこない限りは、なかなか明るいニュースもでてきそうにない状況のようです。

 再度、大きく円高に振れてきたときが仕込み場所になりつつありそうです。


にほんブログ村 為替ブログへ




スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2008-10-12

NYダウ下げ止まる?(10月+GM:何かの因縁?)

 G7では協調行動計画の声明がありました。
 明日以降、果たして世界同時株安は止まるのでしょうか。

 NYダウは、まさしく正念場といった状況です。


にほんブログ村 為替ブログへ


 

more...

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。