--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-03

政策金利推移グラフ 2008.05.03

 日本は0.5%のままで、アメリカが5.25%から2.0%まで下げてきました。2003年から2004年の約1年間1.0%でしたが、そこまで下げてくるでしょうか。
 変わって、NZは8.25%、南アフリカは11.5%まで上昇してきていますがどこまであがるのでしょうか。

金龍:政策金利20080503


金龍:政策金利20080503②



                   にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2007-10-07

政策金利推移グラフ 2007.10.07と理想ポジション

 日本の政策金利は昨年1回、今年1回の利上げで0.50%上昇に止まっています、アメリカが9月に利下げしたこともありなかなか上昇が見込めないようですね。スワップ派にとっては、金利差が大きくあるのでドル円・クロス円の急落がなくこのまま推移していってほしいものですが、5年後、10年後はどうなっているでしょうか。スワップで一年の収入が年1,000万円のウハウハ生活(金龍にとってですが)を想像しているのですが、果たしてどうなっているのか、是非叶えたいものです。
 
金龍:政策金利20071007


金龍:政策金利推移②20071007



 1年で1,000万円のスワップ収入を得ようとすると、


                      にほんブログ村 為替ブログへ

more...

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

2007-07-07

政策金利推移グラフ 2007.07.07

 ニュージーランド、南アフリカの金利が上昇し日本と金利差が拡大しています。
 日本では1980年頃には9%、1991年頃には6%あったのですがいつかまた高金利の時代はやってくるのでしょうか。
 給与がなかなか上がらず、貯蓄がなかなかできず、住宅ローンや教育ローンなどを抱えているものにとっては、今後の利上げが行われると金利負担が増加するだけで生活資金が少なくなってしまうのではないでしょか。今後、日本の金利を引き上げるのであれば給与も上げてほしいですね。



金龍:政策金利推移20070707



                        にほんブログ村 為替ブログへ

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

2007-03-24

政策金利推移グラフ

 日本、アメリカ、ニュージーランド、南アフリカの1991年からの政策金利の推移をグラフ化してみました(ニュージーランドと南アフリカはデータが見つからないため途中からです)。
 日本の金利はまだまだ他の国を超えることはなさそうです。


20070324165845.jpg



                      にほんブログ村 為替ブログへ

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。